株式会社ウラケン

自社施工の魅力と無駄のない管理

お問い合わせはこちら

自社施工の魅力と無駄のない管理

自社施工の魅力と無駄のない管理

2023/07/31

建築やリフォームを検討している方にとって、大きな決断となるのが工事を担当する会社の選定です。その中で注目されるのが、施工が自社で行われることです。自社施工にはさまざまな魅力があります。例えば、工事担当者とのコミュニケーションがスムーズに行われることや、クオリティの高い施工が期待できることなどです。また、自社での施工では無駄のない管理も実現できます。施工担当者と一体となった管理体制で、細かな工程や進捗状況を把握し、スケジュール管理を徹底することで工期の遅延を防ぎ、より理想的な施工を実現することができます。

目次

    自社施工のメリットとは?

    外構サービス業界において、自社施工によるメリットは多く存在します。まず第一に、自社で施工を行うことによって、お客様との直接的なコミュニケーションが可能となります。これにより、お客様の希望や要望をより正確に把握することができ、施工内容に対する不満やクレームの発生を防止することができます。 また、自社で施工を行うことで、プロジェクトの全てを把握することができます。すべての現場に従事する作業員たちは、自社の技術や品質管理規定に従って働くため、施工品質を維持しやすくなります。お客様に対しても、プロジェクトに関する情報を円滑に伝えることができるため、信頼関係を高めることができます。 さらに、自社施工によるメリットとして、施工後のアフターフォローが挙げられます。自社で施工した場合、施工後の修正やメンテナンスにも迅速に対応することができます。また、お客様の要望に対して柔軟かつ迅速に応えることができるため、お客様満足度を高めることも可能です。 これらのメリットにより、自社施工によるアウトソーシングよりも、施工品質やサービスレベルが高く、お客様満足度の向上にもつながることがわかります。また、業界内での信頼や評価も高くなり、今後の事業拡大にもつながります。

    無駄のない管理でコストダウン

    外構サービスにおいて、コストダウンは非常に重要な課題のひとつです。そのため、無駄のない管理による効率的な作業が求められます。 まずは、作業員の配置について考えることが重要です。作業員を常に最適に配置することで、作業効率がアップし、コストダウンにつながります。 さらに、作業に必要な資材や道具を効率的に管理することも大切です。常に必要なものだけを調達し、余分な在庫を抱えないようにすることで、コストダウンにつながります。 また、作業現場での無駄な時間を減らすために、作業計画をしっかりと立てることも重要です。スムーズに作業を進めることができるよう、事前に打ち合わせを行い、必要な情報を共有することで、作業時間の短縮につながります。 以上のように、無駄のない管理による効率的な作業は、外構サービスにおいてコストダウンにつながります。常に改善を意識し、より効率的な作業を行うことが、費用の削減につながるのです。

    品質管理と工期管理のポイント

    外構サービスでは、品質管理と工期管理が重要なポイントとなります。品質管理においては、施工の際に正確な寸法を測定し、材料の正確な使用量を計算するなど、細かいところにも注意を払うことが必要です。また、施工中に問題が生じた際には早急に対処し、クレームを回避するよう心がけることが求められます。 一方、工期管理においては、スケジュールの見積もりに加え、効率的な作業計画を立てることが求められます。特に、施工スペースが狭い場合や、天候不良による工事の延長などの問題が生じた際には、工期管理が不十分であると問題が生じる可能性があります。また、現場でのコミュニケーションや協力関係の構築も、スムーズな工程進行につながります。 品質管理と工期管理は、外構サービスにおいて大きな影響力を持つ管理ポイントです。従業員のレベルアップや適切な設備の準備などを行い、できる限り高品質な施工を心がけることが、企業の成長につながります。

    スムーズな施工に必要な工夫

    外構工事において施工のスムーズさは、顧客満足度を高める上で非常に重要です。そのためには、施工前にしっかりと計画を立てることが大切です。具体的には、現場の状況を確認し、設備や道具などの必要な物品を洗い出して、必要なものを用意することが必要です。 また、現場に必要な材料を一か所に集約することで、無駄な移動や検索時間を省くことができます。さらに、作業員同士のコミュニケーションを活発に行うことで、施工中の問題や不具合にもすばやく対応できます。 さらに、施工前にはきちんとお客様と打ち合わせを行い、イメージやニーズを把握することも大切です。また、最近では3DCADを使った立体的なプレゼンテーションを行うことで、お客様のイメージを具体化し、イメージのズレを防ぐことも可能です。 以上のような、施工前の計画立てや材料集約、作業員間のコミュニケーションやお客様へのしっかりとした打ち合わせなどが、スムーズで効率的な外構工事には欠かせません。業界全体が取り組むべきポイントです。

    顧客にとっての価値となる自社施工の提供

    弊社は外構サービスを提供しており、顧客にとっての価値を創造することを目指しています。そのため、外部の業者に委託するのではなく、自社で施工を行うことが大きな特徴です。自社施工により、品質管理や工期管理を徹底し、顧客のニーズに応じた外構空間の実現を可能にしています。また、施工後もアフターサービスを充実させ、長期的な付き合いを目指しています。自社施工により、顧客は信頼性の高い外構サービスを受けることができ、満足度も高くなることが期待されます。これからも、顧客にとっての価値を追求しながら、一層のサービス向上に努めてまいります。

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。