株式会社ウラケン

外構サービス業界での失敗例を紹介

お問い合わせはこちら

外構サービス業界での失敗例を紹介

外構サービス業界での失敗例を紹介

2023/07/31

外構サービス業界は、住宅の外周を美しく仕上げる役割を担っています。しかし、失敗例も少なくありません。例えば、設計段階での誤認識やコミュニケーション不足によるミスなどが挙げられます。この記事では、外構サービス業界での失敗例を紹介していきます。皆さんが同様の失敗を犯さないように参考にしていただけると幸いです。

目次

    外構サービス業界とは

    外構サービス業界とは、住宅やビルの外観を整えるためのサービスを提供する業種です。植栽やエクステリア、門扉やフェンスなどの建材を用い、美しく安全な住環境を創造しています。そのため、一般の住宅から商業施設、公共施設まで、幅広い場所で外構サービスが利用されています。また、大規模な建設業とも密接に関わっており、土地の造成や基礎工事に至るまで、プロジェクトに必要な全ての工程に対応します。有資格者が多く在籍しており、専門的な技術を持ったスタッフが、建物と周囲の環境を調和させたデザインを提供しています。環境に配慮した工法も注目され、地球環境保護にも貢献しているのが外構サービス業界の特徴です。今後も人々の快適な生活環境のために、外構サービス業界はさらなる進化を遂げていくことでしょう。

    失敗例1:設計不備によるトラブル

    外構サービス業において、設計不備が引き起こすトラブルは少なくありません。例えば、お客様の希望と異なる植栽や、不適切な材料の使用など、設計に問題があることで現場での作業がスムーズに進まず、最悪の場合はリフォーム費用の無駄遣いとなってしまいます。また、トラブルが発生した場合には、お客様とのトラブルや訴訟に発展することもありますので、十分な設計・打ち合わせを行うことが重要です。外構サービス業では、お客様とのコミュニケーションを丁寧に行い、お客様と共に設計をしっかりと確認し、トラブルを未然に防ぐことが求められます。失敗例1とならないよう、業務にあたっては細心の注意を払い、お客様のご要望に応えていくことが必要です。

    失敗例2:予算オーバーでプラン変更を迫る

    当社の外構サービスでも、予算オーバーでプラン変更を迫ってしまうことがあります。例えば、お客様が最初に希望した素材やデザインが高価だった場合や、追加工事や仕様変更が発生した場合などです。 しかしこれは、お客様との信頼関係を損なう原因になります。プラン変更を強制することは、これまでの打ち合わせの成果を無にしてしまうことになってしまいます。 当社では、お客様に負担をかけず、予算オーバーを回避するため、事前に不足しがちなコストを見積もりに含めるようにしています。また、追加工事や仕様変更もできる限り最初の打ち合わせで想定しておくように心がけています。 お客様が納得できるサービスを提供するためには、事前のコミュニケーションが不可欠です。当社では、しっかりとお客様の要望を聞き取り、不明な点や疑問点は納得がいくまで解決していくことを徹底しています。失敗例とならないよう、常にお客様の視点に立ったサービス提供に努めています。

    失敗例3:施工不良による不具合発生

    当社外構サービスは、お客様にご満足いただけるよう、常に最善を尽くしております。しかしながら、施工不良による不具合発生というトラブルも起こり得ます。これまでにも、歩道や駐車場の傾斜が不適切で雨水の排水が悪くなり、水たまりができたケースがありました。また、引き戸が閉まりにくかったり、床面に凹凸が生じてしまったこともあります。これらは施工不良によって起こってしまったことで、当然お客様にはご迷惑をおかけしました。適切な品質管理を行わず、急いで仕事を終わらせてしまうことが問題の根本的な原因です。今後、当社では品質管理をより一層強化するとともに、従業員の意識向上にも取り組んでいきます。お客様のお声を真摯に受け止め、より良い外構サービスを提供してまいります。

    失敗例4:コミュニケーション不足でクレームが発生

    外構サービスを提供している当社においても、過去にはコミュニケーション不足からクレームが発生したことがあります。 一例を挙げると、あるお客様のご要望に対して、現場スタッフが十分な確認を行わずに作業を行ってしまったため、お客様のご意向に沿わない仕上がりとなってしまいました。お客様からのクレームに対して、担当スタッフに再度確認を行い、改善策を提案して対応しましたが、お客様にはご不便をおかけしてしまったことを大変申し訳なく思っております。 このようなトラブルを防ぐために、当社では現場スタッフとのコミュニケーションを重視しています。施工前には必ずお客様との打ち合わせを行い、ご要望をしっかりと把握したうえで作業を行うよう徹底しています。また、施工中もお客様とスタッフとの間で定期的なコミュニケーションを行い、お客様がご不安に感じることがないように工夫しています。 当社はお客様にご満足いただける外構サービスを提供するために、常にコミュニケーションの改善を図っています。失敗例を反省し、今後もお客様とのコミュニケーションを重視して、クレームゼロを目指してまいります。

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。